Follow by Email

2013年11月25日月曜日

誓い新たに10周年へ

この週末はエコ事業部鈴木君の結婚式と通信事業部沖縄支店の比嘉君に第一子が授かったと
喜びの電話を貰い、私もハッピーな気持ちにさせて貰い大変嬉しい週末でした。

先月も事務方の二名が結婚し、来月、再来月も結婚式に招待されていておめでたい事が続いています。

お祝いをさせてもらいながら、2000年に結婚し三年後に長男を授かったことを思い出させてもらいました。

ずっと不妊治療したうえで授かった事で天にも昇るような嬉し気持ちになったこと、20年間事業を継続し続ける事が出来るのか?立派に育てていけるかなと漠然とした不安を感じたことを今でも覚えています。


長男が一歳になる2004年4月、社会、顧客のニーズに応え続ける事で長期的な成長を続けることが出来るはずだと思い、「未来のニーズをカタチ」するイメージワークスを創業しました。
きっとやる気も能力もある人の中でこれから何を頑張って行けばよいのか分からず、くすぶっている人もきっといるはずで、社会に必要とされる事業をこれから会う仲間たちと取組み続ける事で継続も成長も可能だと信じやってきました。

創業当初は営業コンサルティングやホームページの製作販売などを行いながら、軸になる事業を模索していました。
上場企業の決算書や中期計画などを読んだり、仲間からの情報収集をする中、2005年にNTTが打ち出した中期計画2010年光ファイバー構想が目に留まり、私たちが取り組める事業の中で最も成長が期待できると考え、通信事業のセールスプロモーションに参入したのです。

あれからもうすぐ10年、通信、環境事業を主力として素晴らしい仲間と出会うことが出来ました。

20年に向け、「イメージワークス未来会議」メンバーを招集し中期計画をを4か月間かけて
練りこみます。 
来年度からは福祉事業への参入も決定していますので 情報通信、環境、福祉の三本の柱をそれぞれ成長させていきます。

社員が遣り甲斐をもって働き、家族を守れる会社になるよう腹をくくってや行きます。

「厳しいけど、成長でき自身の能力で食べていける人材になれる会社」
を作って行きます。









2013年11月6日水曜日

セブチーム 頑張ってます

荒木、小森がセブに渡って二か月経ちました。

思っていた以上にたくましく、顧客サポートと採用活動を頑張ってくれてます。

次のステップとして 自前のオフィスを開設準備しております。



二か月 顧客サポートと採用の連絡も慣れてきたようです
週に2日ある休日に3時間ずつ英会話を勉強していると
ホテルのGYMに通いだしたとのこと
毎朝出勤前の一時間の英会話レッスンと
フィリピン人友達との交流を楽しんでいる